与路島観光協会

与路島観光協会について

団体名 与路島観光協会
設立主旨
当法人は、与路島の観光及び商工に関して島民、事業者、団体、行政が協働のもと推進し様々な地域資源を活用し先代からの文化と素晴らしい自然を守りつつ、訪れる人にも住む人にとっても魅力ある与路島作りを目指して参ります。
設立経緯
令和2年6月30日に設立主旨とコロナ感染予防対策を島内事業者でしっかり連携して推進していくことを目的に、前身の瀬戸内町農泊振興協議会から発展的に与路島観光協会として分離独立して設立されました。
設立年月日
令和2年度6月30日
会長
栄 勝永(ペンションマンディカシャヴィラ)
顧問
林 和樹 与路・請郵便局長
構成メンバー
ペンションマンディカシャヴィラ、元商店、与路島一軒宿CJCASAaoao
活動内容
与路島の観光・商工事業者の発展と与路島の未来へつながる魅力の磨きあげを目指し下記の事業を行う。
・与路島の商工観光の広報
・与路島情報サイトyorojima.jpの運営
・島内の新しい魅力作り
・島内の新産業の開拓
・島内事業者の支援
・請島・加計呂麻島を含む瀬戸内町と連携した
離島周遊観光施策のプロデュース
・与路島集落保有の無人島・ハミヤ島の入島管理(国立公園の海洋域として環境保全のルール作り)
・砲台や周回道路等の景観、歴史的遺産の保全管理
・島内の空き家対策と移住者向け対応(移住者受入のルール作り)
・その他、与路島の発展と島民の安心・安全にかかわる事業
所在地
鹿児島県大島郡瀬戸内町大字与路427-2 (ペンションマンディカシャヴィラ内)
事務局住所
鹿児島県奄美大島瀬戸内町春日5(せとうち IT ベース内)
連絡先
0997-72-5295(せとうち IT ベース)

マップ